EDGECAM Mould & Die ImageEDGECAM Mould & Die ImageEDGECAM Mould & Die Image

Edgecam 金型加工

金型加工

Edgecamは、複雑な部品や自由形状加工業者の要求にお応えする、高品質な工具パス作成のための一貫した金型加工ソリューションをご提供します。金型加工メーカー、試作品メーカー、プレス型メーカーなど、すべてのメーカーはEdgecamの高度な加工機能の幅広さから利益を得ることができるでしょう。Edgecamがあれば、強力な3Dソリッド/曲面加工と2D/2.5D加工が一緒になった、クラス最高のすべてがひとつになったソリューションを手に入れることができます。

EdgecamはAutodesk Inventor®, Solid Edge®, SolidWorks®, Pro/ENGINEER®, Pro/DESKTOP®, NX5®やCATIA V5®といった主要CADシステムからのファイルを読み込むことができます。またEdgecamは次の独立フォーマットのファイルも読み込むことができます。
ファイル:IGES, DXF, VDA, Parasolid®, STEP AP203とAP214 ファイル, ACIS

特に、日本の金型業界の主流であるIGESについては、クラス最高レベルのヒーリング機能により、不正なIGESデータも自動的に修正して取り込むことができます。

また、Edgecamは2Dと3DのCADツールを提供し、コンセプト設計から完成まで作成する、もしくはインポートしたCADファイルを修正することができます。

シンプルなWindowsベースの操作を使用することで、Edgecam Code Wizardは即座にポストプロセッサを作成し、NCデータが主なNC工作機械向けに設定されることを可能にします。さらに、独自の工作機械のモデルを作成し、Code WizardでこれらのグラフィックをEdgecamの機械シミュレーションで使用することができます。工作機械の機械構成がより複雑な現代の加工現場では、衝突のリスクが高まっています。Edgecam機械シミュレーションはそれらを解決策へと導きます。

しかしEdgecamはNCデータを作成するだけではありません。革新的な生産性の高いツールを使用することで、Edgecamは工具パスの最適化、不必要なエアカットの除去、工具寿命の最大化、プログラミング時間の短縮、すべての生産性の向上を実現する加工方法を開発しています。


知能を持った高度な加工
Edgecamは、広範囲な一連の高度な3D加工サイクルに特徴付けられます。それは、最適な工具パスの素早い作成という、すべての曲面とソリッドの加工ニーズに合わせたものです。モデルがどんなに複雑かに関係なく、Edgecamの高度な加工機能は、最適化された工具パス制御、加工時間の削減、全体的に高いレベルの加工効率をもたらします。