メンテナンス契約

全てのことにスピードが要求される今、Edgecamの「メンテナンス契約」をお勧めいたします。

Edgecamは常に進化しています。

世界のお客様と共に未来を見据えて、短納期、品質向上、技術革新といった命題を達成するため、Vero Softwareグループの製品開発ロードマップに お客様の声を反映して、日夜 Edgecamの開発を進めています。

Edgecamは基本的に年間2回のバージョンをリリースし、そのひとつひとつをISOに準拠した開発環境で品質を向上させています。この迅速なリリースにより、お客様にソフトウェアの進化をいち早く手にしていただき、新機能やメンテナンスの成果をいち早く実感していただくことができます。

全てのことにスピードが要求される今、お客様がいち早く最新のソフトウェアを受け取り、業務に生かしていただくことは、お客様が勝ち続けるための強力な武器であると考えています。

お客様が「メンテナンス契約」(年間)を締結していただくことにより、契約期間中にリリースされたEdgecamの最新バージョンを迅速に受け取ることができます。この最新のリリースには、新機能や機能向上や各種メンテナンス項目が含まれております。また、メンテナンス契約は、私どもメーカーであるエッジキャム株式会社としての間接的なサポートをはじめとした、アフターサービス全般をご提供させていただくものでもあります。

本社開発では、メンテナンス契約の費用を含む全ての歳入の大きな割合の金額をEdgecamの研究・開発費に当てていますので、最新バージョンのEdgecamを継続的なご提供という形で、お客様に還元しています。

Edgecamユーザー様専用の「予約席」であるメンテナンス契約の更新を、ぜひご検討ください。

お問合せ・ご契約手続きは、御社担当代理店までご連絡ください。

 
既存ユーザー様へのお知らせ:
メンテナンス契約終了後、一定の空白期間をおいた後に再契約される場合は、「メンテナンス契約終了後に再契約を行う場合」をご覧ください。
 

●メンテナンス契約のイメージ

ソフトウェアご購入時 契約更新 ( 1年間) 契約更新 (1年間)

最初のご購入時には、1年間のメンテナンス契約も含まれています。

前年のメンテナンス契約が終了する前に、メンテナンス契約を更新してください。

前年のメンテナンス契約が終了する前に、メンテナンス契約を更新してください。

  • メンテナンス契約期間中にリリースされる最新バージョンをいち早くお届けします。
  • 複数台数お持ちの場合は、メンテナンス契約の終了期限を揃えることができます。
  • メンテナンス契約は、あらかじめ複数年数分行なうことも可能です。


●メンテナンス契約終了後に再契約を行う場合

メンテナンス契約は、通常毎年の更新で、期限の切れる前に契約更新していただくものですが、契約終了後に一定の空白期間をおいた後に再契約される場合は、毎年の更新と比較して追加料金を申し受けた上での再契約となります。この空白期間は、3ヶ月間です。


●メンテナンス契約の期限を確認するには

お持ちのEdgecamのメンテナンス更新期限を確認するには、下記の手順でご確認ください。

1. Edgecamのヘルプメニューより、Edgecamのバージョンを選択してください。

2. ダイアログが表示されますので、期限の欄を確認してください。
英文で「月・年」が表示されますので、下記を参考にご確認ください。
 

January (1月) February (2月) March (3月) April(4月)
May (5月) June (6月) July (7月) August (8月)
September (9月) October (10月) November (11月) December (12月)

● 代理店にご連絡される際は、ソフトウェアのIDである「サーバーコード 」も合わせてご連絡ください。

お知らせ: Edgecam 12.00よりメーカーの正式サポートするバージョンは、2年前にリリースされたバージョン以降とさせていただきます。(Edgecam 2011 R2でEdgecam 2010 R1以降)