トップクラスのソフトウェア設計とシステム設計のコース

もしある程度のプログラミングの経験あれば、ソフトウェア設計とシステム設計が最も難しい分野であることをお分かりいただけることでしょう。Java や Python などのプログラミング言語は比較的簡単に学ぶことができますが、そのプログラミング言語を使ってソフトウェアを作成するのは全く別のレベルです。

ソフトウェア設計と開発のスキルは非常に重要です。プログラムの整理やモジュール作成の際にこれらの知識が役立つこと間違いあれません。またシステムにおけるその他の要素との境界と関係を確立し、それらを理解して維持し、変更していくためにも、このようなスキルは絶対に身につけるべきでしょう。

この記事では、要領よくソフトウェア設計とアーキテクチャを学べるオンラインコースをご紹介します。どのコースもダイナミックで優れたクラスを提供しており、楽しく勉強できること間違いありません。

1.システム設計の面接

こちらはソフトウェア設計やシステム設計を学ぶにあたって非常のおすすめのコースです。このコースではシステム設計の面接の準備について学ぶことができますが、システム設計全般についてもカバーされています。「The Grokking 」や「System Design Inquiry」では大規模分散システム設計の問題を深く掘り下げた最初の講義(あるいは本)です。分散システムの経験がすでにある方でもこちらのコースから多くのことを学べるでしょう。

 

このコースは受講者が需要を理解したり、手段を評価したり、目の前の問題に対して最善の解決策を考え出すことができるよう、設計オプション(長所と短所を含む)が提供されています。

2.ウェブアプリケーションとソフトウェアアーキテクチャのイントロダクション

ウェブアプリケーションアーキテクチャを学ぶことができる素晴らしい教育コースです。モノリス、マイクロサービス、クライエントサーバー、3 層アーキテクチャ、ピアツーピア型分散アーキテクチャなどといったいくつかのアーキテクチャスタイルや、リクエストとデータのウェブアプリケーション上の移行についても説明されています。レイヤー、パフェ―マンス、スケーラビリティ、または高可用性の観点から物事を大きく考えることの重要性についても学ぶことができます。このようなスキルは今日のアプリケーションにとって不可欠だと言えるでしょう。

このコースでは数多くのアーキテクチャのパターンと、それぞれの手法の長所と短所について学習することができます。さまざまなシチュエーションにおいてどの手法が最も優れているか、順を追って説明されているのもポイントです。

こちらのオンライン学習プラットフォームのコースは非常におすすめです。 1 か月 $17 ドル(半額)で会員になることができます。

3.ソフトウェア設計とアーキテクチャにおける専門化

こちらもソフトウェア設計とアーキテクチャに特化した素晴らしいコースです。アルバータ大学を代表して Kenny Wong 氏が監修しています。オブジェクト指向設計、設計パターン、ソフトウェアアーキテクチャ、あるいはサービス指向アーキテクチャ(SOA)を網羅する専門的な 5 つのコースを取ることが可能です。

こちらの専門コースにはプロジェクトも含まれており、コースを修了すると卒業証書が発行されます。さらにソフトウェア設計とアーキテクチャの基礎となる科学を学べるのもこのコースの特徴です。

重要なパターンや概念を理解していればよりスムーズに同僚のプログラマーやステークホルダーとコミュニケーションが取れるはずです。さらに設計の観点からソフトウェアやコードを厳密に検討する方法も身につけることができるでしょう。